先週、あさチャンで放送された「にんたまジャム」。
にんにくと玉ねぎで作ったものなのですが・・・

147348

これスプーン1杯で、
体質改善にもなると話題なんですね。

そんな「にんたまジャム」の作り方から
レシピまでを紹介しますね(*^^)v

スポンサードリンク

【用意するもの】

・たまねぎ 500g(約大玉2個分
・にんにく 100g(約1個~1個半)
・水100CC
・砂糖 60g(大さじ4)
・レモンの搾り汁 30g(大さじ2)

これで、できあがりが460g分くらい。
大さじ25杯分くらいですね。

【作り方】

皮をむいた、たまねぎは、十字に4等分に切り
にんにくも皮をむいておきます。

耐熱ボウルに「にんにくを入れ」、その上に
たまねぎをのせたら、水を注ぎ、両端をあけてから
ラップをして電子レンジ600Wでおよそ14分加熱します。

レンジで加熱したら具と汁も一緒にミキサーに移し入れ
そこに砂糖、レモン汁を加え、なめらかになるまで回します。

③でできたものをまた耐熱ボウルに移し
今度はラップをせずに、電子レンジ600Wでおよそ8分加熱します。

熱いうちに④を完全に乾燥している瓶に移し、
ふたをする。これで完成!

冷蔵で1か月、冷凍なら2か月保存可能。

この「にんたまジャム」は万能ジャムなので
どんな料理にも合いますね。

ちなみに、このジャムを使うと自然な甘さとコクが
加わるので、カレーに使うのもおススメだと思います。

番組HPではマーボー豆腐のレシピを
紹介してましたし。

あと、パスタソースにしてもイイし、
ピザソースにしても相性抜群だと思います。

スポンサードリンク

というのも、チャツネをご存知でしたら
イメージが湧きやすいと思います。

アレを使うだけで、普段の料理の味が
グッと引き立ちますので(*^^)v

それに「にんたまジャム」は料理を引き立ててくれるだけでなく
免疫力UPや冷え性改善など体質改善も出来ちゃうそうです。

番組内でも、にんたまジャムを愛用してる人は

・紅茶に入れたり
・ヨーグルトに入れたり

なかには、お味噌汁や納豆に入れたり・・・

と色々なものに組み合わせてましたので。
自分なりのオリジナルレシピを考案するのも
なんだか楽しいですよね。

それと「にんたまジャム」のレシピ本を
楽天ブックスで見つけました。

村上祥子の「にんたまジャム」健康レシピ [ 村上祥子 ]

価格:800円
(2015/4/26 15:29時点)
感想(1件)

もし、作り方に迷うなぁ・・・なんて方がいたら
イイかもしれないですね。

スポンサードリンク