ついこの間まで4月でしたね。
朝から小さな体にピッカピカなランドセルを背負って
元気に登校する1年生の姿を見て、

「かわいいなー」なんて思っていたのも
つかの間・・・

096506

なんと、今度のGWには、もう2016年の
ランドセル商戦の火ぶたが切られるのだとか。

スポンサードリンク

え!?もう来年のランドセル?なんて
驚くのも無理はないですよね。

でも、理由を聞いて納得。
このゴールデンウイークは大型連休なので
帰省する家族が多いそうなんです。

となると、おじいちゃんやおばあちゃんを連れて、
親子連れが買い物に来る機会が増えるわけです。

なので、財布のひもが緩みがちなこの時期に
デパートとか、スーパーでは個性豊かなランドセルを
陳列するのだとか。ん~商売根性のたまものですね。

それにしても、最近のランドセルって随分
様変わりして、本当にカラフルでおしゃれになりました。
赤とか黒が定番だった頃とは大違い。

花柄の刺繍がされてたり、カラーのパイピングが
デザインされてたり、半かぶせのタイプとか
バリエーションも豊富。

カバンで有名なポーターもランドセルを扱ってるし
ビームスもこどもビームスとしてランドセルを販売してるし。

スポンサードリンク

昔は参入してなかったブランドもランドセルに
アツい視線を送ってますよね(*^^)v

そんななか・・・通常5万円が相場といわれる
ランドセルに、イオンで10万円を超えるモデルが
現れたのはご存知でしょうか?

ランドセルで10万円って想像できない。
そして、イトーヨーカ堂のオリジナルランドセルも
これまた、かなりなお値段のシロモノ。

イトーヨーカ堂では、色とデザインの組み合わせを選んで、
誰ともかぶらない、自分だけのオリジナルなランドセルが
作れるんだそうです。

ん~、たしかに「コレがいいー!」なんて
お孫さんに言われたら、おじいちゃんやおばあちゃんは
きっと買っちゃうのかな~?

さらに驚かされるのが
日本のランドセルって海外でも人気があるんです。

理由は、アニメの海外進出の影響。
世界の子どもたちは、「ドラえもん」や
「ちびまる子ちゃん」が大好き!

特に近年では、中国人の観光客が
ランドセルをお土産に買うケースも増えてるんだとか。

さらには海外セレブも
ファッションアイテムとして買うんだそうです。

一例を挙げると女優のズーイー・デシャネルが
ランドセル姿を披露したのがとてもオシャレだって
話題になったのはご存知でしょうか?

今や、ランドセルは子供だけのものではないのですね(*^^)v

スポンサードリンク