2014年もお馴染の「ゆるキャラグランプリ」
の季節が到来ですね。

そんな中で注目したいのは「ひるおび!」で
紹介されてた「カツオにゃんこ」。
なんでも妖怪ウォッチのジバニャンにそっくりという噂。

ちなみにカツオといえば私は「カツオのたたき」ですが
フィリピンではこんな感じの料理に。
90e993c901e75b20bb3ca5e68612f7cc_s

スポンサードリンク

このゆるキャラは高知県のご当地キャラなのですが
「ジバニャン」にそっくり!と紹介されたため
ネットでも検索急上昇という事態になったようです。

こういうのを「間違われ特需」って
言うそうですよ。

で、ネットユーザーが注目してるのは・・・、
カツオにゃんことジバニャンはどっちが先に誕生したの?
っていうことみたい。

それぞれのキャラ誕生の軌跡を調べてみると・・・

カツオにゃんこは、高知県高知市にある
「濱惣(はまそう)」さんが考案。

民芸品を製造・販売するはまそうさんは
グッズ販売するにはキャラがあった方がいいんじゃない?
ということでカツオにゃんこが誕生したそうです。
2011年6月21日からグッズ販売とかスタートしたとか。

スポンサードリンク

一方、妖怪ウォッチのジバニャンは
「コロコロコミック」での連載スタートで登場したキャラ。
あれがたしか2012年12月だからジバニャンよりも
カツオにゃんこのほうが先ってことになるのかなぁ。

じっさいはどうなんでしょうね。

で、ついでなので
「カツオにゃんこ」のキャラ背景を
詳しく説明してみたいと思います。

・正式な名前は「鰹猫」。
・高知県生まれ。
・生まれたばかりのころに桂浜の
坂本龍馬像の台座のところに捨てられる。

スゴイ設定

・土佐の魚をもらって元気に育つなか
頭のなかは大好きなカツオのことばかり。
「いつか泳げるようになってカツオをいっぱい食べたい」
と考えていたら、なんと!!体がカツオになった。

というゆるキャラだそうです(*^^)v
高知県の桂浜に遊びに行ったら
カツオにゃんこに会えるのかなぁ(笑。

現在、カツオにゃんこは「ゆるキャラグランプリ2014」
385位と苦戦していたのだけど、ひるおび!で紹介された
ことで順位がUPするのでは?という話も。

ちなみに、「ゆるキャラグランプリ2014」の投票は
10月20日に締め切られます。

表彰式と決戦投票は、11月1日~3日にかけて
「あいち セントレア」で開催されるよ。

上位に入賞したら実物のカツオにゃんこが見れるかも?

スポンサードリンク