今年も隅田川花火大会の季節が到来!

09d69c740455941ac8811b9e1702f6cd_s

ゲリラ豪雨に見舞われて中止になったときも
ありましたね。今年は無事に開催してほしいものです。

そんな隅田川花火大会2015の穴場観覧席情報を
調べてみました。宜しくお付き合いのほど<(_ _)>

スポンサードリンク

【日程と時間】

2015年7月25日(土)

打ち上げ時間:
午後7時5分~午後8時30分。

※荒天の場合は翌日7月26日(日)に順延。

両日共に実施できない場合は
残念ながら中止となります。

【隅田川花火大会の厳選穴場スポット】

①コモディイイダ東向島店の屋上駐車場

この時期、花火大会のために屋上の駐車場を
特別に開放しています。正に地元民しか知らない
穴場スポットではないでしょうか(*^^)v

②オリンピック墨田文花店の屋上駐車場

こちらもおススメの場所。スカイツリーを
バックに花火を楽しめる穴場です。

③東白鬚公園

花火大会当日は、ゴザの無料貸し出しがあります。
座ってのんびりと鑑賞できるのですが座る場所選びが肝心!
木が茂っていない場所を確保しましょう。

④汐入公園

例年、超穴場的なポイントとして話題になる公園。
開放的な公園なので落ち着いて花火を鑑賞できます。

⑤銅像堀公園の周辺

当日は公園内が立入禁止ですが、
隅田川沿いの遊歩道が開放されるため、
そこから花火が楽しめます。

⑥本所三丁目交差点付近

春日通りと三ツ目通りがぶつかる交差点。

ここは、周りに高い建物がないため、
かなり花火が見やすいです。

特に第二会場での花火は、至近距離で
鑑賞できるという穴場スポットです。

⑦清澄通り(第一ホテル両国周辺)

第一ホテル両国周辺が特にオススメ。

花火の方向に遮るものがないため
穴場スポットとなっています。

このほか台東区リバーサイドスポーツセンター野球場の
観覧席情報などはヤフオクで見れますね。

ヤフオク情報です。

=> 隅田川花火大会2015の観覧席情報【ヤフオク】

スポンサードリンク

【チケットキャンプって知ってる?】

あとはチケットキャンプというサイトを
チェックしてみるのもアリかも?

ココは、日本最大級のチケット売買仲介サイトで

・オークションとは違って自分の言い値で交渉できる
・イベント当日まで取引が可能

なので、覚えておいてもイイと思いますよ(*^^)v

=> 隅田川花火大会2015の観覧席情報【チケットキャンプ】

【第一会場と第二会場どちらがおススメ?】

隅田川花火大会は、第一会場と第二会場があります。

第一会場の最寄り駅は
浅草駅(銀座線、都営浅草線、東武線)。

第二会場の最寄り駅は
蔵前駅(都営浅草線、都営大江戸線)になります。

●第一会場編

座って花火を鑑賞するためには遅くとも当日12時までに
隅田公園で場所取りをしなければいけません。

しかも人だらけで、屋台での買い物も
トイレもままなりません(>_<)

だからといって遅い時間に行って、吾妻橋周辺で見ようとすると
警察の規制でずっと歩かされる羽目になります。

●第二会場編

第二会場(蔵前周辺)であれば18時頃に行っても
さほど混まずにシートを敷いて見ることが可能です。

18時くらいに周辺道路が交通規制になり
そこから江戸通り・春日通りが歩行者天国になるため
そこで座って花火を鑑賞することもできます。

ビルの陰で見えない場所も当然ありますが
少し移動して探せば楽しめる場所は多々あります。

【まとめ】

隅田川花火大会のお祭り気分を楽しみたいのであれば
第一会場周辺がおススメですが、花火を気軽に楽しみたいなら
第二会場の方がイイと思います。

第一会場と第二会場の両方を制覇したいのであれば
当日の散策コースとしては

◆15時くらいに浅草に行き、仲見世や隅田公園の露店を楽しむ。

◆18時の交通規制を待って、第二会場に移動する。

◆ゆっくり花火を楽しむ(*^^)vこれがベストですね。

ちなみに、打ち上げ総数2万発のうち
55%は第二会場で打ちあがるので
この辺りの情報も参考になれば。

それでは、当日の隅田川花火大会を
楽しんできてくださいね(*^^)v

 

スポンサードリンク