2016年も無事に年が明けましたね(*^^)v
今年こそは良い年になるように毎年お願いを
してはいるのですが・・・これがなかなか。

我が家はというと・・・大晦日から奥さんの妹夫婦一家が
実家に帰省してきたということで恒例のお札貼りを
会社まで行ってしてきました。

106632

これって何かというと、新年になる瞬間に毎年
決まった方角にお札を貼ってこれからの一年間の
繁栄を祈願するものなんです。

たしか「融通の神様」というお札みたいです。
毎年、冬至の日に高田馬場駅から神社にそのお札を
買いに行ってるんです。

スポンサードリンク

もうかれこれ、この行事を30年以上も続けてますね。
おかげさまで山あり谷ありですが会社は続いてこられました。

スポンサードリンク

ですが、さすがに会長も高齢になってきたので今年からは
これをイベントにしてみんな大勢でお供えしよう!ということで

深夜の暗い頃に会社に行って、ゆく年くる年を見ながら
カウントダウンにあわせてお札を供えました。

毎年、縁起の良い方角が変わるので貼る場所を探すのに
一苦労します(*^^)vこれを毎年、80歳を超える会長が
一人でやってたと思うと頭が下がります<(_ _)>

大勢でワイワイしながらのお供えなので
けっして厳かな雰囲気ではナイですがこれはこれで
楽しいものですね(*^^)v

で、新年も開けた今日の元旦は谷保天満宮にいって
古いお札と注連縄を持って行って供養してもらう予定です。

谷保天満宮も初詣は多くの参拝客でにぎわうところ。
学問の神様である菅原道真が祀られてますからね。
受験シーズンも重なるのも理由の一つだと思います。

谷保天満宮も初詣の混雑ぶりは、このブログで後日
画像がアップできるよう撮影できればなぁと考えています。
楽しみにしてくれる方がいると幸いです(*^^)v

スポンサードリンク