王様のブランチで紹介されて今話題になっている
「おやすみロジャー」という読み聞かせの絵本を
ご存知でしょうか???

283055

巷では魔法のぐっすり絵本という異名をとるくらい
就寝前のお子さんに読み聞かせたり、子供が自ら布団の中に入り
読んでいるうちに途中で寝てしまうという口コミもたくさんある本なのです。

王様のブランチ以外ではノンストップなどのテレビ情報番組でも
取り上げられて、ますます人気に火がついたようですね。

いまでは楽天ブックス・amazon・ヨドバシなどのオンラインショップでも
かなり注目をあびている書籍になっています。

最近、リアル書店に足を運ぶことが少なくなった私ですが
この「おやすみロジャー」が本屋さんにないか実際に
見てみたくなるくらい不思議な絵本ですね。

スポンサードリンク

もともとはアメリカ・フランス・スペインなどでの
アマゾン総合ランキング英語版が1位を獲得したという
世界的なベストセラーの本です。

書籍の帯にも書いてあるとおり、読むだけでお子さんがすぐ眠るという
心理学的効果が実証済みされた今までの絵本とは全く異なるものですね。

色々なネット上の口コミをみてみましたが

・今まで2~3時間かかって寝かしつけていましたが
この本を読み聞かせるようになってから12分で終わってしまいました。
それもまだ2ページ目の途中です(*^^)v

・我が家の息子は読み始めてから3分ぐらいであくびを始めて
なんと10分後には熟睡してしまいました。

といった具合に「おやすみロジャー」を購入された海外のママさんたちも
驚いたという内容のレビューを書き込んでいます(;O;)

【おやすみロジャーの気になる内容は?】

おやすみロジャーでは、まずお子さんが寝て欲しい時に
なぜ寝てくれないのかが考えられて作成されています。

つまり子供たちがなぜ寝たくない気持ちになるのか?
という事が徹底的に考慮されているというワケです。

この原因を追及した結果、本の文章にも工夫がなされ
お子さんが自然に眠くなるように仕向けられているというワケです。

本の中身を具体的にネタバレすると「ある部分」では
「ここを強調して読み、ここであくびするように」など
細やかな指示が入っています。

この仕組みは今までのいわゆる「おやすみ用の絵本」とは
まったく異なるコンセプトで書かれており、心理学的な理論に
もとづきお子さんをリラックスさせるので結果、すぐ眠るのです。

あのママタレ木下優樹菜さんもこの本を大推薦しているのも
こういった秘密があるからなんでしょうね。

【どんな人が作者なの?】

「おはようロジャー」を刊行した方はカール=ヨハン・エリーンさんという
スウェーデンの行動科学者。2010年に彼が自費出版したところまさかの(失礼
大ヒットに。

で、ヒットしたのを機に2014年に英語版も自費出版で刊行してみたところ
これまた大ヒット。あれよあれよという間に世界的ベストセラー本に。

どのくらい世界人気なのかという一例をあげると
デンマークという国をご存知でしょうか???この国では
10万部を売り上げる大ヒットになりました。

これがどれだけスゴイかというとデンマークの人口が500万人といえば
わかりますかね。50人に1人が購入しているという計算になります。

日本でいうと・・・1億人とすれば200万部ですね。
ピース又吉さんが描いた火花クラスの売上ということです( ..)φメモメモ
これはホントにスゴイことですね。

スポンサードリンク

今ではネット、書店問わず人気を博しているというのも
これらの理由を聞けば納得でしょう。

【みんなはどんな読み方をしているの?】

おやすみロジャーを買った方は一体どんな読み方を
お子さんにしてあげているのでしょう???

じつはこの本、読み手が意図的にあくびをする箇所が
いくつかあります。コレがまずポイント。あとは本文中に
子供の名前をあてはめて読める箇所があります。コレもポイント。

大体の親御さんは、読んでいる途中で自然に何度もあくびが出てくるそうです。
子供より先に眠くなってしまう人も。

で、お子さんはというと・・・・
読み終えて「おやすみ」というとそのままおとなしくして
いつのまにか寝てくれるそうですよ。

【対象年齢はどのくらいなの?】

それではこの本はどのくらいの対象年齢なの?
って事が気になると思いますのでその辺りを調べてみました。

その結果・・・・3歳以上のお子さんには効果があるようです。
というのも、この「おやすみロジャー」という本は絵を見ながら
読む本ではなく読み聞かせに向いている本なので

逆に1歳とか2歳くらいの子どもだと読み聞かせはまだ言葉が
理解出来ないので、逆に起き上がって絵本を見たがってしまうようです。

やはりある程度、言葉が理解出来るようになったときに
読んであげると効果が実感できるようですね。

【まとめ】

これまでお話したとおり「おやすみロジャー」は
3歳以上のお子さんがいるご家庭であれば読み聞かせ、もしくは
お子さんが自分で読んでいるうちに寝てしまう本だといえます。

冒頭でお話したとおり「王様のブランチ」や「ノンストップ」などの
マスコミで紹介されて以降、人気はうなぎ昇り・・・

楽天ブックスでは「本・雑誌・コミック デイリーランキング」で
第1位を獲得していましたよ。

価格は税込1,399円(送料込)とそれほど高価なものでないのも
魅力の一つですね。

・楽天ブックス
=> おやすみロジャー【楽天市場】

・Amazon情報も載せておきますね(*^^)v
=> おやすみロジャー【アマゾン】

なかなか夜、寝付いてくれないというお悩みを持つ親御さんなら
一度、試してみたいと思いますよね。

なかには朗読してあげる親御さんも眠くなるという体験談もありました。
もしかしたら不眠症でお悩みの方にも効果があるのかもしれませんね?

この情報がお役にたてばうれしいです(*^^)v

スポンサードリンク