アメリカ発のジャンクフード「揚げバター」
ネーミングからしてものスゴイ印象を受けますが
聞いたことはありますか???

じつは前にも「有吉弘行のダレトク!?」という
番組でも取り上げられてブログやNAVERまとめ
ツイッターでもその存在が広まったというもの。

ちなみに私のバターの楽しみ方は
こんな感じですね。

b48d4eb3ec2ff43b8b4956591ddf8ee0_s

スポンサードリンク

もともと揚げバターは、アメリカ・テキサス州で
開催されるステイト・フェアという祭典でおこなわれる
「揚げ物コンテスト」から誕生したものだそうです。

同コンテストには「Most Creative」

日本語にすると「面白いで賞」みたいな賞があって
揚げバターは2009年にその賞を獲得したのだとか。

スポンサードリンク

でも、なにしろ揚げたバターですからね。
超高カロリーなのは間違いないでしょう!
どのくらいのカロリーなのかが気になりますね?

なんでも1つで1000キロカロリー前後になる
っていう話が・・・

ご飯1膳(普通盛り140g)が大体235キロカロリー
っていう話だから、揚げバター1つ=ごはん約5膳
食べたのと同じってこと??

ちなみにカツ丼1杯=約893キロカロリーだそうです。

ん~、ダイエットとは真逆のジャンクフードですね。
でも怖いものみたさで1度くらいは食べてみたいかも?
というか作ってみたい。でも怖い(笑

そんな揚げバターの作り方を調べてみたら
案の定、レシピはとっても簡単。

バターをスティック状にして串にさしたら
シナモンと蜂蜜入りの衣をまとわせて
油で3分ほど揚げたら出来上がり♪

お好みで砂糖ソースをかけて・・・
召し上がれ~だそうです。

ん~、レシピをみたら簡単そうだけど
果たして自分につくる勇気があるのか(*^^)v

スポンサードリンク