北海道といえば私の中では旭山動物園だったのですが
最近では、旭川にある「雪の美術館」が注目を浴びてるそうです。

というのも大ヒットしたアニメ映画「アナと雪の女王」の世界が
体感できるってもっぱらの評判なのだとか。

dc69b6ef6a20bb2f0cdaec49040e1413_s

スポンサードリンク

【雪の美術館ってどこがスゴイの?】

もともと旭川「雪の美術館」は、美しい雪をイメージした外観と
館内も神秘的な雪の結晶をイメージしてつくられてるんですって。

美術館内では、顕微鏡写真で雪の結晶が実際に見学できたり
雪に関する情報や知識がたくさん楽しめるそうです。
特に注目したいのは、約200個もの雪の結晶が飾られた
雪の結晶の部屋の内装ですね。

これを見たら「まるで、アナ雪の世界みたい!!」って
盛り上がると思います。
じっさいネットで話題になってるらしいので。

噂の「雪の回廊」は、真夏でも氷点下15度の世界が。
階段とかも、あのエルサが降りてくるシーンの階段っぽいし、
記念にドレスを着て、お姫様になりきっての写真撮影も
OKみたいなので女の子がいるご家族ならきっと喜ばれますよ。

スポンサードリンク

2013年までは1日に10人程度の来場者だったのが
「アナと雪の女王」が公開され大ヒットした今年は
連日約100人もの人が見に来るんだそうです。

実際に雪の美術館を観光した方の口コミでも、

・予想以上に映画の世界観が楽しめる♪
・ドレスを着ると、まるでエルサになった気分

って評判がいいみたいですし。

今年の冬、北海道に旅行の計画がある方は
旅行プランに組み入れてみてはいかがでしょう?

【「雪の美術館」 へのアクセス】

・旭川空港から車で約40分
・JR「旭川駅」から車で約15分
・道北バス、北海道中央バス「旭川市1条通7丁目バス停」より乗車
「高砂台入口バス停」下車、徒歩約10分

「雪の美術館」入館料

大人 650円
大学生 650円
高校生 450円
小・中学生 350円

※JAF会員の優待施設にもなってるみたいです。
通常の入館料から40~50円の割引が受けられるそうです。
JAFの会員証を提示してくださいね。

【旅行プラン情報】

もし、その日の旅行行程の最終地が雪の美術館でしたら
「雪の美術館」の入館と宿泊がセットになったプランを
用意している宿泊施設があるのでチェックしてみてください。

層雲峡 朝陽亭さんっていう旅館だそうですよ。

スポンサードリンク