宝塚星組の「黒豹の如く」公演が
東京宝塚劇場で大、大開催~されますね。

前回も書きましたがトップジェンヌの
柚希礼音さんが最後の舞台ということで
注目が相当集まってますね。

ちなみに柚希礼音ディナーショーの中継が
パレスホテル東京 4F宴会場「山吹」で
行われますのコチラもチェックしておきましょう!

それでは東京宝塚劇場公演の座席表情報を
調べてみましたのでおつき合いのほど<(_ _)>

スポンサードリンク

【公演情報】
宝塚星組 in 東京宝塚劇場「黒豹の如く/Dear DIAMOND!!-101カラットの永遠の輝き-」

3/27(金)15時30分~
3/28(土)11時と15時30分~
3/29(日)11時~
3/31(火)13時30分と18時30分~
4/1(水)13時30分と18時30分~
4/2(木)13時30分~
4/3(金)13時30分~
4/4(土)15時30分~
4/5(日)15時30分~
4/7(火)18時30分~
4/8(水)13時30分~
4/9(木)13時30分と18時30分~
4/10(金)13時30分~
4/11(土)11時~
4/12(日)11時と15時30分~
4/14(火)18時30分~

くれぐれも開演時間をお間違えないように!!

【東京宝塚劇場の座席表は?】

東京宝塚劇場の1階はすべてS席になります。
列はぜんぶで24列までですね。

そのうち20列と21列目の間には通路があります。

もしチケットが30番台くらいでしたら
センターブロック内のお席になるはずなので
ほぼ舞台全体を観やすいと思います。

ただ、初めて観劇される方は役者さんの顔の区別が
つきにくいかもしれないですね。場合によっては
オペラグラスが必要となるかも??

ちなみに初めてでないのであれば5列目の12番あたりの
座席表は、下手の花道のすぐ目の前。

なので舞台公演中に、花道にはけてゆく生徒さんを
間近に見ることができます。

スポンサードリンク

さらに、オープニングやパレードでは花道に立つ
生徒さんを間近に見ることができます(*^^)v
これはポイントが高い!!!

生徒さんと目線が合う幸運も♪
それに宝塚の衣裳の柄や生地までよく見えますし
衣装がずれる生音や、靴音なども響いてきます。

ロケット(ラインダンス)では、
一緒に床の振動も感じることもできる座席です。

やっぱり、作品の面白さ+インパクトの残る
思い出を残したいなら1階席で楽しみたいですね。

ちなみにヤフオクをチェックしてみたところ
4/26(日)11:00公演のS席 1階11列目のペアチケット
情報が注目を浴びてました。

これはきっと初めて宝塚を2人で観に行く方達
なのかなぁと勝手に妄想しています(*^^)v

【宝塚大劇場までのアクセス】

東京宝塚劇場へは

・JR山手線「有楽町駅」日比谷口から徒歩5分
・東京メトロ千代田線「日比谷駅」A13出口から徒歩5分

隣りが日生劇場ですし、目の前が帝国ホテルですから
迷子になりそうだったら周りの人に聞いてみましょう。

まぁ間違えないとは思いますが(*^^)v

【周辺の宿泊施設は?】

楽天トラベルさんで評価の高い
ホテルを探してみました。

◆相鉄フレッサイン 新橋日比谷口

最安料金(目安)3,658円~(消費税込3,950円~)

新橋駅「日比谷口」より徒歩2分。
1階にコンビニがあります。
※東京帝国劇場へは徒歩15分。

◆コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル

最安料金(目安)6,482円~(消費税込7,000円~)
お台場エリア、舞浜エリアへもアクセスが良いホテル。
東京帝国劇場へは徒歩10分の距離です。

この情報が参考になれば(*^^)v

スポンサードリンク