先日、何気なく見ていたらノンストップでV6坂本くんが
「焼きそうめんチャンプルー」なる料理を披露してました。

「へえ~、そうめんってチャンプルにもなるんだぁ」
と、ちょっとビックリ。自分のイメージのチャンプルは
セブンイレブンのゴーヤチャンプルしかなかったので(苦笑

たしかに、我が家にも夏に買ったそうめんが
まだ大量に残ってる。冷蔵庫に保存してるけど
いつか食べなきゃ!とは思ってたし。

4b01a7d007850cd8f4d29596ab3dbf8d_s

この「焼きそうめんチャンプルー」のレシピがあれば
そうめんを新感覚で食べれそうだから試してみようかなぁ♪
というわけで、さっそくレシピを。

スポンサードリンク

【材料(2名分)】

・そうめん100g
・塩適量
・黒コショウ適量、
・ごま油大さじ1杯×4回分
・溶き卵2個分、
・ショウガ1かけら
・タマネギ1/4個
・ニンジン1/3本
・ソーセージ4本
・モヤシ1/2袋
・ニラ1/2束
・麺つゆ(ストレート)小さじ2杯

【作り方】

◆そうめんをゆでたら水で洗ってから水気をきります。

塩、黒コショウで下味をつけ、サっと混ぜ合わせます。

※この時、ちょっと多いかな?って味でOKです。
下味をしっかりるけるのがポイント☆

◆フライパンにごま油(1回目)を熱したら
そうめんを薄く広げて焼いていきましょう!

スポンサードリンク

※そうめんをガーって混ぜながら炒めるのかと思ったら
お好み焼きみたいに、平べったくして焦げ目をつける感じで
焼くんだそうです。なるほどお好み焼き感覚かぁ(*^^)v

◆そうめんを裏返したら、ごま油(2回目)を回し入れて
裏面もしっかり焼いていきましょう。

※これで、外はカリっと、中はモッチモチの食感に。


◆焼き上がったら3cm角に切る

※そのまま食べてもイイかなと考えてたら
ザクっと切ってました(フムフム


◆そうめんを焼いたフライパンに再びごま油(3回目)を熱したら
溶き卵を流し入れ、さっと加熱。半熟状になったら取り出しておく

◆フライパンにごま油(4回目)を熱し、ショウガ(みじん切り)を入れ
香りをひきだしたら野菜とソーセージを炒めていきましょう!

・タマネギ(薄いくし形切り)
・ニンジン(細めの短冊切り)
・ソーセージ(斜め細切り)

と坂本くんは言ってましたが
お好みで切っちゃってイイと思います。
要は火の通りがはやくなる切り方なら
なんでもOKかと。


◆さっと炒めたら、モヤシとニラ(長さ4cmに切る)も入れます。
全体がしんなりしてきたら
半熟状のの卵とそうめんもここで合流!!

◆麺つゆを回し入れながら全体を軽くあえたら
器に盛りつけて、最後に仕上げのかつお節を。
我が家は、ドサっとかつおを盛りつけるようかな♪

ハイ!完成~ヤッター\(^o^)/

表面をカリっと焼いたそうめんって
食べたことないからお子さんも喜びそうですよね。

野菜もたっぷり入ってるし、何気にしょうがの香りが
食欲をそそる一品に。

この夏の余ったそうめんが主役になっちゃうこのレシピ。
坂本くん、教えてくれてアリガトウ~。

ちなみに9月19日発売のレシピ本「坂本正行のOne Dish」
(扶桑社)1,728円に収録されてるそうですよ。

スポンサードリンク